大人になってから身長を伸ばすのは

身長にコンプレックスを感じている男性は意外と多いものです。小さな女性は「可愛らしい」とポジティブに捉えられますが、男性の場合はそうもいきません。特に、彼女が欲しいと願っている男性にとっては大切なスペックとなっています。そんな悩める男性におすすめしたいのが、靴下やインソールを重ねて自分の身長を盛ること。シークレットブーツのようなものは不自然に底が厚いので、本人が考えている以上にバレていることも多く、かえって印象を悪くしてしまうこともあるので要注意です。その点、靴下やインソールで盛る場合は、靴を脱がない限りはバレる危険性がありません。実際に私の友人は、かつてインソール2枚と厚手の靴下2足を重ねて身長アップを図っていました。ちょうど付き合っていた彼女と同じくらいの身長だったのですが、彼女がヒールのある靴を履くと自分の方が小さくなってしまってかっこ悪いというのが理由でした。スリッポンやビジネスシューズのような革靴では脱げたり甲の部分が痛くなったりして使えない方法ですが、スニーカーや編み上げ紐のブーツなどでしたらこの方法がバッチリ使えます。重ね方によっては2cm以上盛れることも!自分の身長にイマイチ自信が無い男性は、是非一度チャレンジしてみてください。

page top